オーガニック化粧品の力で、ナチュラルな肌ツヤを実現したい人へ

HOME » そもそもオーガニックコスメとは?化粧品の疑問集

そもそもオーガニックコスメとは?化粧品の疑問集

Q1.オーガニックコスメの定義ってどんなもの?

オーガニックを謳う化粧品によくある宣伝文句が「無添加」。しかし簡単に騙されてはいけません。肌に有害な成分として知名度の高い防腐剤、シリコン、鉱物油、合成界面活性剤など、いずれかひとつでも添加しなければ「無添加」を名乗れるという抜け道があるからです。

いくら豊富に自然原料を使用していたとしても、製造にあたり化学成分を添加しているようでは、意味がありません。購入前には、必ず全成分に目を通し「完全無添加」を実現している商品を選ぶようにして下さい。それこそ、本物のオーガニックコスメです。

Q2.使用期限はどのくらい?

オーガニックコスメは、防腐剤などのケミカル成分を含まないため、通常の化粧品よりも劣化が早くなっています。開封後は2~3ヶ月で使い切ることが必要。また使用時にもなるべく雑菌が入り込まないよう、スパチュラを使用したり、酸化を防ぐ工夫(蓋をしっかり閉めるなど)が必要となります。

未開封でも、1年以上経過している製品は使用しないようにしましょう。

Q3.一般の化粧品から切り替える時の注意点は?

添加物の多い一般の化粧品からオーガニックに切り替えた際、肌の不調を感じる人がいます。特に多いのが「乾燥して、肌荒れが起きた」という声。一般的な化粧品には石油系の成分が含まれているため、切り替え直後は潤いが不足しているような感触を得やすいのです。
しかしオーガニックコスメを長期的に活用することで、肌は本来の活力を取り戻していきます。石油系の成分に頼らなくても潤いを保てるお肌を実現できるようになりますから、「効果がない」とすぐ判断してしまわないようにして下さい。

本カテゴリでは、上記以外にもオーガニックコスメの様々な気になる疑問について詳しく調査し、解説しています。オーガニックコスメの使用を検討している方は、購入する前に、ぜひ各ページに目を通しておいてくださいね。

3,000円以内/4,000円以内/5,000円以内で
イチオシを選びました!

使い心地・香り・肌の変化…
気になること、全部レポートしちゃいます★

7つのアイコン付で、
各ブランドの特徴がパパッと早わかり♪

※このサイトの情報は、個人で調べたものを掲載しています。最新情報は各HPをご覧ください

PAGETOP